デスケーラーは社会になくてはならないものです

デスケーラーとは、スケールという、水に含まれているカルシウム、マグネシウム、シリカなどの無機塩類化合物が水道管に付着してしまったものを、金属を傷めずに取り除くものです。

従来、無機塩類化合物を取り除くためには、塩酸系の洗浄液が使われていたので、スケールは除去できても、水道管の金属を傷めてしまうという問題がありました。洗浄液の他に、傷んだ金属を補修するための、トリートメント液が必要だったのです。

デスケーラーのための情報を提供するサイトです。

また、金属の表面が傷んでしまうため、経年劣化が早くなり、交換や修理のために余分な費用が必要になってしまう、という問題もありました。



デスケーラーなら、塩酸ベースでありながら、様々な添加物の混合により、金属を傷めないでスケールを除去することが可能です。手で触っても安全なものも販売されているので、専門の業者に依頼しなくても、危険なく作業をする事ができます。

プレート式熱交換器やポンプ、水道管への仕様が主ですが、船舶に付着している貝殻の除去、ミキサー車の回転シャフトのコンクリート除去、トンネルや道路の排気ガス汚れの除去にも使用可能です。
デスケーラーを販売している企業は、その用途から、業務用に大きな量のものを用意しているところが多いです。

しかし、通販などでは輸入されたデスケーラーを一般小売しているところもあるので、水道管の掃除や金属錆の除去などの目的で、家庭でも使用できます。地味な存在ですが、業務用、家庭用にと、デスケーラーは大切な存在です。